北九州FCスタッフブログ 北九州FCの活動記録! 北九州で撮影中の映画やドラマの撮影情報が見られるかも?北九州FCスタッフブログ

相棒-劇場版IV- 北九州フィルム・コミッション「相棒 -劇場版IV-」特集サイト 相棒-劇場版IV- 北九州フィルムコミッション特別映像をご覧になれます!! 相棒-劇場版IV- スペシャル映像 第2弾 絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 2017.1.6(金)よりテレビ東京ほかにてスタート 特設ページはコチラ!

2013 年 12 月 9 日

「オリンピックの身代金」ロケ地情報vol.6(実景編)

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 8:46 AM

すでに放送が終わってしまっているので、もし再放送があったときに見てくださいね!という感じになってしまうのですが、録画していらっしゃる方のために、ロケ地情報を最後に1つだけ。。

すでに芝居があるシーンはご紹介しているのですが、実景として合成用に使われている場所をご紹介します。

【東筑2丁目】(八幡西区)

東筑高校から近いこの辺りは、陸軍中野学校が島崎(松山ケンイチ)によって爆破されて煙が上がっている風景に使われました。
もちろん、煙は後から合成したものですが、こんなところにも北九州が使われています。

【浜町2丁目】(若松区)

若松区役所からほど近い恵比寿市場の裏のあたりから、若戸大橋を望む方向で撮られたのですが、ここは、島崎と有美(黒木メイサ)が逃亡を続ける中で雑居ビルから東京タワーを見つめるシーンで使われています。
奥の東京タワーは合成ですが、手前の赤い橋は若戸大橋です。
これはパッとみてもまずわからない感じですが、隠れた北九州です。

というわけで、オリンピックのロケ地情報はおしまいです。

来月1月に公開される黒執事は、北九州がもっといろいろ加工されて出てきますし、出てくるところが本当に多いので、見つける楽しみがたっぷりあります。
1/18の公開をぜひお楽しみに!!

2013 年 12 月 2 日

「オリンピックの身代金」ロケ地情報vol.5(番外編)

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 10:49 PM

オリンピックの身代金は、第1夜の平均視聴率が14.1%、第2夜の平均視聴率が13.9%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)ということだったみたいですね。重厚な社会派の長編ドラマでこれだけ取れたのは、やはり内容の面白さとキャストの豪華さでしょうね!

さて、すでにロケ地マップを見ながら、ここのシーンは!と見ていただいた方もいらっしゃるかと思いますが、今日はロケ地情報の番外編です。

【JR渋木駅】(長門市深川湯本字畑河内)

山口県内の美祢線にある渋木駅にて、秋田の東大曲駅の撮影が行われました。
ここでは、平泉成さんが駅長さんで登場します。
この日のロケはとても良い天気で、松山さんが平泉さんや竹野内さん、斉藤さんの前で平泉さん本人のモノマネをされるなど、撮影の合間にわきあいあいと盛り上がってました。

【下関総合車両庫】(下関市)

下関の幡生駅そばにあるJR西日本さんの車両庫にて、秋田へ向かう列車内の撮影が行われました。
ここでは、元憲兵あがりという設定のぐっさんが登場します。
停まっている車両を走っているかのように見せるため、撮影当日は私もスタッフと共に汗だくになって車両を押して揺らしてました。
(シーンの中では自然に揺られているように見えますが、本当は人力なのです(笑))

2013 年 12 月 1 日

『オリンピックの身代金』小話

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 10:25 AM

昨晩の「オリンピックの身代金」第一夜はご覧いただけましたか?
今晩の第二夜が楽しみになる展開でしたね!

さて、撮影時はキャストの方々からいろいろ差し入れしていただきました。
4~5月は春先なのに結構暑かったり、一日の中でロケ地が3~4箇所あって移動が多く、スタッフもへばっていたので、甘いものはとても美味しかったのを覚えています。

さて、第二夜はいよいよクライマックスに向けて佳境にさしかかってきます。
今夜もぜひお見逃しなく!!

2013 年 11 月 30 日

「オリンピックの身代金」ロケ地情報vol.4(若松編)

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 10:00 AM

「オリンピックの身代金」とうとう放送当日になりました!
ロケ地情報も残すところ後一つということで、第4弾は若松区です。

【藤ノ木】(若松区藤ノ木2丁目)

藤ノ木の飛鷹鉄工所さんに全面協力していただき、「北野火薬」の事務所と、モノレール橋脚のシーンが撮影されました。
北野火薬は事務所が藤ノ木、火薬庫が先日ご紹介した矢筈山キャンプ場と併せ技になっています。また、モノレールの橋脚は天王洲の東京モノレールの橋脚という設定のため、水面近くにセットを立てて撮影されています。

【北湊埠頭】(若松区北湊町)

夢の島という設定で、北湊埠頭と小玉商店さんの敷地で撮影を行いました。
現在、ゴミの山が野積みされているようなところはなかなか無く、ゴミを借りてきて山を作ったり、古い作業車やトラックをお借りして、撮影を行っています。

ロケ地情報は以上です。
録画して一度目はストーリーを追い、二度目はロケ地探しをしながら見るのも楽しいかもしれません。ぜひ、夜の放送をお楽しみに!!

2013 年 11 月 29 日

「オリンピックの身代金」ロケ地情報vol.3(八幡編)

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 10:00 AM

いよいよ放送が明日になってきましたね!
ロケ地情報第3弾は八幡東区と八幡西区です。

【春の町】(八幡東区春の町2丁目)

上野御徒町の設定で撮影されたのですが、春の町商店街の皆様に全面的にご協力いただいて撮影ができました。
ここでは、ピンポイントでヤクザの組長役の國村隼さんが登場します。撮影待機中に少しお話する機会があったのですが、とても気さくな方で、いっそうファンになってしまいました。
さて、ここで出てくる消防車は京筑で直前まで現役だった消防車で、引退するという記事が新聞に載っていたのを思い出し、借受のお願いにいったものです。こういうレトロな消防車はなかなか無いのでラッキーでした。

【畑浄水場】(八幡西区下畑町)

畑浄水場は、国立競技場の地下通路という設定で、浄水場内の廊下や出入り口で撮影されました。国立競技場が東京オリンピックのために作られたもので、新しい雰囲気を出すため、出入り口はペンキで綺麗に塗りなおしています。
ここは、TBS「ランナウェイ」でも使われており、細長く続く通路がとても雰囲気があります。

残念ながら一般の方は通常立ち入れない場所なので、ドラマの中でご覧ください!

2013 年 11 月 28 日

「オリンピックの身代金」ロケ地情報vol.2(小倉・戸畑編)

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 10:00 AM

「オリンピックの身代金」ロケ地情報 第2弾は小倉・戸畑です!

【旦過中央市場】(小倉北区魚町4丁目)

旦過市場のメイン通りから一本入ったところに「旦過中央市場」があります。
ここは、NHK「とんび」やテレビ西日本「めんたいぴりり」でも撮影された小倉の街中で隠れたロケの人気スポットなんです。
当日は昭和の衣装を着ていただいたエキストラさん達で賑わう商店街を竹野内さん、斉藤さんが捜査で捜し歩くシーンを撮影しました。

【田中酒店】(戸畑区元宮町)

ここは、映画「おっぱいバレー」で綾瀬はるかさんと青木崇高さんが飲むシーンが撮影されていますが、今回は竹野内さんが渡辺哲さんに酒を飲ませて情報を聞き出すシーンが撮影されました。
大正2年創業の歴史を持つとても素敵な酒屋さんだったのですが、撮影後閉店されたそうで、とても残念です。

2013 年 11 月 27 日

「オリンピックの身代金」ロケ地情報vol.1(門司編)

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 1:56 PM

週末(11/30~12/1)の放送まで後3日と迫ってきたこともあり、番組宣伝でも目に留まる機会が多くなってきましたね!

さて、ロケ情報を少しずつ。。第1弾は門司区です!

【矢筈山キャンプ場】

おっぱいバレーで撮影された小森江子供のもり公園を通り過ぎて、ぐいぐいと舗装されていない山道を登っていくと、矢筈山キャンプ場に着きます。
ここからの関門海峡の眺めは最高です。苦労してあがる甲斐がありますので、温い季節になったらぜひ登山してみてください。
ここは、日清・日露戦争当時の旧日本陸軍の兵舎や砲塔跡などが残っていて、とても雰囲気のあるところなのですが、当時弾薬庫として使われていたと考えられている半地下の倉庫で、「北野火薬」の火薬庫が撮影されました。
撮影前はベニヤで簡易に扉がつけられていたのですが、ロケのため、美術部が鉄の扉のようにみえる木製の扉を取り付けられました。(現在も扉はそのまま利用されています。)

【門司港駅】

もともとJR門司港駅では駅舎で撮影したい!という監督からの要望があったのですが、あいにく大改修に入っていてできないため、ホームだけでの撮影になりました。
平日昼間のお客様の少ない時間帯を狙って、ホーム上にセットを置かせていただき、上野駅の撮影を行いました。
ホームから降りてきたお客様たちは、松山ケンイチさんや昭和のセットを見て驚いてました。

【恒見町】

青山監督の「共喰い」でメインロケ地として使われた恒見町ですが、共喰いの中で田中裕子さん演じるお母さんの魚屋として撮影された場所で、竹野内豊さん、斉藤工さんが捜査で魚屋を訪れるシーンが撮影されました。
また、その魚屋のすぐ前の湾内で、松山ケンイチさん、笹野高史さんが手漕ぎ船で進むシーンも撮影されました。同シーンの撮影の際は、手漕ぎ船をロープが見えないように漁船で引っ張りながら撮影されています。

2013 年 11 月 25 日

「オリンピックの身代金」ロケ地マップ!

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 8:48 AM

いよいよ今週末、二夜連続で放送されますテレビ朝日開局55周年記念ドラマ「オリンピックの身代金」。

スペシャルドラマにふさわしく、かっこいいロケ地マップを完成し、現在配布を開始しております。

映画ではロケ地マップを作ることがありますが、テレビドラマではKFCでも初!?(かも)

ぜひ見かけることがありましたら、お手にとってご覧いただければと思います!

2013 年 11 月 21 日

オリンピックの身代金 試写会&トークショー

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 11:50 PM

19日に東京で「オリンピックの身代金」の試写会&トークショーが開かれました。

http://www.tv-asahi.co.jp/drama-olympic/news/0004/

私もお声かけいただいていたのですが、MOZUロケのため、
残念ながら行けませんでした><、、

でも、その分、来週末のテレビ放映がすごく楽しみです。

そして今回、テレビドラマでは珍しく、市内7区が使われたこともあり、KFC特製ロケ地マップを作成しました!

明日どんなものか写真を上げますので、もう少しお待ちを。。

明日~週明けに、市内の観光案内所や区役所等にて配布を開始しますので、
お近くに寄られたときにはぜひご覧ください!

2013 年 11 月 20 日

スペシャルドラマ『オリンピックの身代金』11/30&12/1放送です!!

カテゴリー: 『オリンピックの身代金』 — sakagami @ 10:23 AM

今年4月~5月に市内全7区を使ってロケが行われましたテレビ朝日開局55周年記念ドラマ『オリンピックの身代金』がいよいよ今月末に放送されます!

【放送日】

第1夜 11月30日(土)午後9時~
第2夜 12月1日(日)午後9時~

福岡ではKBCテレビで二夜連続放送となりますので、皆さんお見逃しなく!!

【主なロケ地】

門司区・・・門司港駅、矢筈山キャンプ場、恒見町ほか
小倉北区・・・旦過中央市場
小倉南区・・・北九州モノレール(企救丘駅)
若松区・・・藤ノ木
八幡東区・・・春の町
八幡西区・・・畑浄水場
戸畑区・・・田中酒店

などなど、東京設定のドラマではありますが、北九州市内各地がいろいろな場面で出てきます。

竹野内豊、松山ケンイチ、天海祐希、沢村一樹などなど、55周年記念にふさわしくスター勢ぞろいの東京オリンピックを舞台に繰り広げられる重厚なドラマをロケ地を発見する楽しみと共に、ぜひご覧ください!

(撮影時のロケ弁の包み紙です。)

Newer Posts »

© Kitakyushu Film Commission.
Powered by WordPress