北九州FCスタッフブログ 北九州FCの活動記録! 北九州で撮影中の映画やドラマの撮影情報が見られるかも?北九州FCスタッフブログ

相棒-劇場版IV- 北九州フィルム・コミッション「相棒 -劇場版IV-」特集サイト 相棒-劇場版IV- 北九州フィルムコミッション特別映像をご覧になれます!! 相棒-劇場版IV- スペシャル映像 第2弾 絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 2017.1.6(金)よりテレビ東京ほかにてスタート 特設ページはコチラ!

2008 年 10 月 31 日

北九大を訪問

カテゴリー: 未分類 — admin @ 5:53 PM

今日はBOSSと一緒に映画「おっぱいバレー」の集合写真をロマンダムのみんなに渡すため、北九大を訪問。ちょうど本日から学園祭が始まっていました。

大学の中で彼らに会うとあ~やっぱり学生なんだな~(年齢差を感じます)、仮装してはじけている彼らは若さと希望にあふれている感じです。

自分たちが写っている集合写真にとても喜んでいました。ロマンダムが学園祭で公開する映画を制作したため、見せてもらいました。

彼らの制作した映画は今回全5本。

タイトルは「HIBIKIX REROADED」(約30分)「‐not alone‐」(約20分)「シンデレラマジック」(約50分)ロマンダムコンプレックスvol.7(約10分)「太陽の仮面」(約30分)です。今回時間の関係で「‐not alone‐」「太陽の仮面」の2本しか見れなかったのですが、とても面白かったです。特に「太陽の仮面」はすごいです。すっし~やるな~。

北九大本館C301(①10:00~②12:40~③15:20~)C302(①11:00~②13:40~)で11月3日まで公開しています。ぜひみなさんもご覧ください。

美人秘書退職

カテゴリー: 未分類 — hibitani @ 11:32 AM

DVC00004.jpg北九州FCの美人秘書…ではなくて事務局のある西日本産業貿易コンベンション協会に勤めてる木村さん。本日退職します。ゴンちゃんやチョコなど映画スタッフが事務所に来たときはいつも笑顔でコーヒーを入れてくれてみんなファンになってました。残念です。4月からは北九州市役所の職員さんです。

2008 年 10 月 30 日

地球の反対側でも・・・

カテゴリー: NEWS, 『おっぱいバレー』 — takaya @ 6:58 PM

インターネット・ラジオの「ブラジル日和」という番組に、『おっぱいバレー』の堀内先生役の青木崇高さんが出演されたとの情報がエンドマーク さんよりブログに寄せられました。(エンドマークさん、ありがとうございます!)

なんと、名前の通りブラジル・サンパウロの番組です!!ずいぶん遠いところにいかれたんですね、青木さん。

「ブラジル日和」のホームページはこちらです→http://www.100nen.com.br/ja/radio/
青木さん出演の放送は、このページのゲスト・アーカイブでVol.105「草々兄さん、ブラジルに現る。」からダウンロードして聞くことができます。

しかも、この番組の中で、始まりから25分ころに『おっぱいバレー』の、50分ころに『北九州フィルム・コミッション』のことが話題になっています。ブラジルの皆さんの耳にOPV&KFCの名が届くなんてすごい!

それにしても、地球の反対側、ブラジルにいっても、『おっぱいバレー』&『北九州フィルム・コミッション』のことを想っていてくれた、青木さんの気持ちに感激です!!(せいの)

2008 年 10 月 29 日

今日は職場の飲み会です

カテゴリー: 徒然なるままに — Hanada @ 8:57 PM

200810291952000.jpg本日は職場の飲み会です。日頃から職場の皆様には色々とFC業務をやるうえで協力をしていただいております。例えば展示場の会場や備品などを撮影関係で使わせていただいたり、ロケの時に交通整理など快く引き受けてくれたり、本当に心強いです。FCは絶対に自分たちだけではできない仕事です。職場のみなさんに感謝しながら楽しい時間を過ごしてます。(山口)

自転車から車に乗り換えて

カテゴリー: ロケハン — Hanada @ 4:24 PM

 自転車ロケハンで成果が上がらなかったため、昨日から車でロケハンを行っております。探しているのは「道路」です。

 特に時代ものではないのですが、街並み、道幅などの制約があり、なかなか思ったように見つかりません。

 とにかく当たってくだけろでとにかく市内をグルグル回った結果、なんと長崎まで行けちゃうぐらいの距離を走っていました。

 これだ~という手ごたえはないものの早速制作会社に写真を送付。結果が良くなくても何かヒントが見つかるかもしれません。(山口)

2008 年 10 月 28 日

『K-20 怪人二十面相・伝』関係者試写会のお知らせ。

カテゴリー: NEWS, 『K-20 怪人二十面相・伝』, お知らせ — admin @ 8:56 AM

この北九州FCのスタッフブログをいつも読んでくださっている皆さんに、お知らせです。

今年の1月~3月にかけて北九州市内6カ所で撮影された、映画『K-20怪人二十面相・伝』が、いよいよ12月20日(土)全国東宝系で公開される運びとなりました。
公開に先立って、北九州フィルム・コミッションでは、制作会社のロボットさんのご協力を得て、12月1日(月)、北九州市内で試写会を行ないます。
この試写会に、日ごろお世話になっている、北九州フィルム・コミッションのエキストラ・サポートスタッフの中から、ペア100組200名をご招待いたします。
この試写会への参加応募資格は、10月29日(水)時点で、北九州フィルム・コミッションのエキストラ・サポートスタッフに登録されている方とします。

エキストラ・サポートスタッフ登録されていない方は北九州フィルム・コミッション公式ホームページのエキストラ・サポートスタッフ登録のページをよくお読みの上、ページ下の「同意する」を押してください。
すると登録フォームになりますので必要事項を入力の上、一番下の「送信」を押してください。これで登録完了です。

エキストラ・サポートスタッフ登録はこちらから

10月30日(木)に、10月29日(水)時点で登録されているメールアドレスに応募要綱を一斉送信いたします。
応募要綱を御覧の上、ふるってご応募ください。 

2008 年 10 月 27 日

小倉の街にロケハン出動

カテゴリー: 未分類 — admin @ 6:34 PM

 昨日温泉で癒された体で小倉の街にロケハンです。近いので、事務所の自転車で出動!!FCっぽく真黒に塗りたいところですが、他の方も使用されるのでちょっと我慢。道のど真ん中に立って写真を撮ったりしていると特に交差点などでは歩行者の方が「一体何なんだろう」という顔で見られます。怪しいものではございません。もしかしたら写真をとっているところで撮影があるかもしれませんので、どうぞブログをご覧の皆さんはご理解ください。(山口)

2008 年 10 月 26 日

今日はお休み2

カテゴリー: 未分類 — @ 6:31 PM

200810261558000.jpg日田名物の下駄とお味噌を購入。温泉と焼肉で元気をつけてまた明日から頑張ります。最近とくに寒くなってきました。みなさん風邪には気を付けて毎日ブログを見て下さい。(山口)

今日はお休み

カテゴリー: 未分類 — @ 6:25 PM

200810261604000.jpg土日のブログはプライベートのことも書かせていただきます。今日は嫁とドライブで大分の日田市に来てます。天領の城下町の豆田町を散策しました。江戸・明治時代の建物が立ち並びとても風情があります。この辺邪魔な看板とか外せば撮影いけるのかなどと思うようになってきました。(山口)

2008 年 10 月 25 日

北九州という街

カテゴリー: 徒然なるままに — takaya @ 9:13 PM

こんばんは、秋の夜長いかがお過ごしでしょうか?そろそろ朝の肌寒さに布団からなかなか出られない、せいのです。

実は私、何を隠そう生まれも育ちも北海道で、道産子なのですが、寒さにたいして過保護に育ったせいか寒がりです。

先日、私の実家(両親)から荷物が届きました。子供の誕生日だったので服やらおもちゃやらをたくさん送ってくれました。
ありがたいことです。頻繁に孫に会える距離ではないのでなおさらいろいろ送りたくなるのでしょう。


せいのの実家付近、奥の山は有珠山という火山です。
有珠山の向こう側が今年サミットがあった洞爺湖です。

かれこれ人生の半分近くを北九州で過ごしていますが、北九州は本当に住みやすい街だと思います。
そしてなにより、魅力的です。

北海道の片田舎からこの街にやってきた時、それはそれは、感動したのを今でも覚えています。
高速道路が上下二段になっている都会的な風景、旦過市場のアジアンテイストな雰囲気に驚き、小倉城に登り、その歴史に触れ、変わった形の図書館に感心し、バスに乗るのはこわくて(どこに行ってしまうかわからなかったので・・・)紫川沿いを歩いて、城野駅から乗ったモノレールに感動し、受験する某市立大学を市営団地(当時はまだ新しい校舎ではありませんでした。)だと思って通り過ぎてしまったのが昨日のことのように思い出されます。

めでたくこの街の住人となってからは、自転車でよく探検したものです。
サッドヴァケイションのロケがあった平尾台のあの場所や、関門の人道トンネルを通って下関にもいきました。
河内貯水池に行く途中にバス停で野生のサルに威嚇されたこともあります。


ここにも自転車で行きました。平尾台は、すばらしい場所です。
特にこの場所はお気に入りです。草原が波打ち、風が自分に向かってくるのが見えます。

なんだかとりとめなくなってしまいましたが、とにかくいろんな顔があって不思議な魅力のある街だと皆さんにお伝えしたくなったのです。
故郷から送られた小包を見ながら、第二の故郷と言える北九州にやってきた時の事を思い出したのでした。(せいの)

Newer Posts »

© Kitakyushu Film Commission.
Powered by WordPress