北九州FCスタッフブログ 北九州FCの活動記録! 北九州で撮影中の映画やドラマの撮影情報が見られるかも?北九州FCスタッフブログ

相棒-劇場版IV- 北九州フィルム・コミッション「相棒 -劇場版IV-」特集サイト 相棒-劇場版IV- 北九州フィルムコミッション特別映像をご覧になれます!! 相棒-劇場版IV- スペシャル映像 第2弾 絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 2017.1.6(金)よりテレビ東京ほかにてスタート 特設ページはコチラ!

2014 年 4 月 30 日

フリーペーパー『リセット』北九州版5月号の表紙が!

カテゴリー: 『お家さん』, ヒラタニ — hiratani @ 11:03 AM

毎月26日発行のフリーペーパー『リセット』北九州版5月号の表紙を、ドラマ『お家さん』の主演、天海祐希さんと小栗旬さんが飾っています!

39ページを開くと、お二人のインタビュー記事が掲載されています。その中で、天海さんから、北九州ロケの印象について、うれしいコメントをいただいています。

さらに、44ページを開くと、北九州市人権啓発映画『秋桜(コスモス)の咲く日』の紹介と主演の大野拓朗さんのインタビュー記事も掲載されています。

北九州FC支援作品が2つも紹介されるなんて、うれしいですね。

この『リセット』、新聞折込のほか、主要駅やお店、コンビ二などに設置されています。
詳しくは
http://www.freepapernavi.jp/index.cgi?mode=cup&n=985
でご確認ください。

ちなみに、既にご存知のはずですが・・・

読売テレビ開局55周年記念ドラマ
『お家さん』
5月9日(金) 夜9時~ 福岡県はFBSにて放送です!

お見逃しなく!!

(HIRATANI)

2014 年 4 月 29 日

『ペコロスの母に会いに行く』公開中!

カテゴリー: お知らせ — takeuchi @ 10:57 PM

昨年11月に、映画『ジンクス!!!』と同日で公開された北九州ロケ作品『ペコロスの母に会いに行く』が、4月27日(日) から小倉昭和館で 「おかしくも、いとおしい人々」と題して「清洲会議」と2本立上映されてます。 笑いあり涙ありの親子の心温まる日常生活を描いた映画で、もう一度見たい作品です。

メインのロケ地は長崎ですが、北九州市内では八幡西区の介護施設と居酒屋でロケが行われました。
見逃した方は、是非映画館でご覧ください!

2014 年 4 月 28 日

『第4回北九州市民映画祭』に参加させていただきました!

カテゴリー: 未分類 — nakano1 @ 11:48 AM

4月25日~26日、北九州しねま研究会(北九州市民映画祭実行委員会)主催の「第4回北九州市民映画祭~映画は森﨑だ~我ら、”森﨑東”党なのよ宣言~」が小倉昭和館で開催されました。

今年の企画は、本映画祭のコーディネーターである青山真治監督が最も尊敬している監督のお一人である森﨑東監督の作品特集でした。

北九州でもロケを敢行し感動を呼んだ名作「ペコロスの母に会いに行く」など、2日間で6作品が上映されました。コアな映画ファンにはたまらないものになりました。

26日のトークセッションでは、青山真治監督、浜田毅さん(撮影監督)、山根貞男さん(映画評論家)、ペコロスで主演された岩松了さん(劇作家、演出家、俳優)の豪華ゲストをむかえ、森﨑東監督の人となりや映画制作の裏側を語っていただきました。

映画ファンが信頼をおく映画月刊誌「キネマ旬報」で、昨年の日本映画ベストテンで1位を獲得した「ペコロスの母に会いに行く」の北九州市ロケでの撮影秘話をユーモラスに披露していただきました。また、北九州ロケでの打上げでは、地元の方々も集ってくれたので感動したなどのお話がありました。KFCのサポートもありがたいと言っていただき、担当として嬉しかったです。

 

『ペコロスの母に会いに行く』は5月16日まで小倉昭和館で上映中ですので、ぜひご覧ください!

2014 年 4 月 27 日

『MOZU』北九州ロケ地あれこれ その3(追加)

カテゴリー: 『MOZU』, ヒラタニ — hiratani @ 5:36 PM

Episode3の放送翌日、ロケ地あれこれその3をアップしましたが、一箇所、ロケ地紹介が抜けていました。

冒頭で流れた監視カメラらしき映像で、駅のコンコースのような所を歩いている新谷が一瞬出ていました。
これは、小倉駅で撮影されました。モノレール小倉駅のアミュプラザ側の改札付近です。昼間の撮影だったので、混乱を招かないか心配でしたが、羽住組のスタッフの皆さんの無駄のない動きで準備が進み、あっという間に、監督のOKが出ました。

Episode10までまだ序盤というのに、ロケ地数は多いですね。中盤以降もかなりのボリュームなので、ロケ地あれこれも、日によっては、かなりの長編大作となりそうです。頑張って書きますので、楽しみにしていてくださいませ。
(HIRATANI)

2014 年 4 月 26 日

『MOZU』パネル展示 第3弾!

カテゴリー: 『MOZU』, お知らせ — takeuchi @ 10:32 AM

昨日の北九州市役所1Fロビーに続いて、AIM(ガレリア)で『MOZU』展を開催!

小倉井筒屋さんの5Fと8Fの連絡通路で展示していたものを1つにまとめてボリューム感UPして展示してます。(AIMガレリアロケ写真を4枚追加展示)
ゴールデンウィーク期間中の5月2日(金)~5月6日(木)には、西日本総合展示場新館で「西日本インポートフェア&食メッセ」も開催されてます。
ぜひお越しください。

また、本日、「日本映画magazine Vol.40」が発売されます。

この雑誌は、昨年の10月~11月にかけて北九州市内全域でド派手なロケを敢行した「MOZU」の撮影に関しての記事が掲載されます。

うれしいことに、普段、聞くことの出来ない貴重なコメント・当時の撮影シーンや撮影秘話等が、独占現場レポートとして「日本映画magazine Vol.40」
で紹介されますので、ぜひご覧ください。

2014 年 4 月 25 日

『MOZU』ロケ地あれこれ その3

カテゴリー: 『MOZU』 — hiratani @ 9:13 PM

Episode3、激しいカーアクション、血まみれの倉木など、迫力いっぱいの内容でしたね。
倉木と大杉の距離感も徐々に縮まっているように見えるし、今後、美希も含めた3人がどのように絡んでいくのか益々楽しみです。

さて、恒例となりました、北九州で撮影された名場面のご紹介です!

銀座井筒屋⇒小倉井筒屋(小倉北区船場町1-1)
もはやここ抜きには語れない。MOZUの聖地とでも言いましょうか・・・。現実、回想いろんなシーンで登場です。

葵美が取材している漁港⇒脇之浦漁港(若松区大字小竹3008-7付近)
北九州市漁協脇之浦地区の漁師さんにエキストラ出演していただきました。芝居用に捌いていたヤズ(ハマチ)は、撮影後、スタッフにいただき、夜の撮影の合間の晩御飯を豪華にしてくれました。ありがとうございました!

葵美が電車を待ちながら電話をしている駅⇒筑豊電気鉄道西山駅(八幡西区春日台五丁目)
田舎の駅の設定ですが、実際は住宅街の中にあり、駅だけが別の空間にあるような不思議な雰囲気の駅です。実はBOSS日々谷が列車から降りる客として映っていましたいましが、気づきました?ホント一瞬です。

津城特別監察官(小日向文世さん)のオフィス⇒旧八幡西区役所(八幡西区筒井町15-1)
現在使われていない旧八幡西区役所の中にセットを組んで撮影しました。夜間の撮影で外から照明を当てたり、凝った演出にただただ見とれるばかりでした。 
※普段は旧八幡西区役所の建物、敷地内には入れません。

新谷が葵美に電話している公衆電話⇒AIMビル(小倉北区浅野3-8 2F出入り口付近)、鍛冶町第一ビル(小倉北区鍛冶町1-17)
2つのシーンで登場です。どちらも実際の現場には公衆電話はありません。ロケハンで「この雰囲気!」と決めたところにセットしたものです。ほんのちょっとのシーンでもこだわってましたよ。

新谷がひげを剃っていた部屋⇒小倉ベイホテル第一(小倉北区浅野2-17-31)
小倉港を眼下に臨むホテル。ロケの日は撮影隊もここに泊まったみたいです。宿泊場所がロケ地だなんて、この人たちの休む場所はあるんだろうかと思いました。

さて、次回(Episode4)は、どんな名場面のご紹介となるでしょうか?何せ、1ヶ月間の北九州ロケで30箇所以上の場所で撮影されてますからね。次回のロケ地あれこれその4もお楽しみに!
(HIRATANI)

【続】『MOZU』パネル展示!

カテゴリー: 『MOZU』 — takeuchi @ 3:22 PM

小倉井筒屋さんの5Fと8Fの連絡通路で開催されていた
『MOZU』パネル展示、連日多くの皆さまにご観覧
いただきありがとうございました。

引続き2箇所目として、北九州市役所1Fロビーに
移設しました。
 展示期間は、GW中を予定してます。     

3箇所目はどこに『MOZU』が現れるか楽しみにお待ちください!

2014 年 4 月 24 日

お世話になりました!

カテゴリー: サカガミ — sakagami @ 12:46 PM

北九州FCの坂上です。
スタッフとして2年働いてきましたが、明日付けで異動になりました。

青山組の「共喰い」を皮切りに、「図書館戦争」「希望の翼」「ジンクス!!!」「黒執事」「ザ・テナー」「オリンピックの身代金」「めんたいぴりり」「秋桜の咲く日」「MOZU」「お家さん」「時間の習俗」「寄生獣」など数多くの作品に関わらせていただき、市民の皆様にも本当にお世話になりました。
特に「オリンピックの身代金」と「お家さん」は、最初から最後までほぼ1人でやり遂げたという意味で思い入れの強い作品となりました。
ご協力いただいた皆様には重ねて感謝申し上げます。

短い間でしたが、北九州のことをより深く知ることができ、更に地元のことが好きになった2年間でした。
これからもFCでの経験を活かして頑張ります。

なお、GW明け5月9日放送の「お家さん」は鈴木商店の女主人と大番頭の物語ですが、その鈴木商店については下記のサイトが詳しく載っています。
北九州と鈴木商店との関わりを深く知ることができるサイトになってますので、ドラマをご覧になる前に、事前学習としてぜひご覧ください。
 → 鈴木商店記念館HP(http://www.suzukishoten-museum.com/

また、MOZUも本日第3話放送です。お見逃しなく!!

2014 年 4 月 23 日

ドラマ『お家さん』公式HP更新!

カテゴリー: 『お家さん』 — takeuchi @ 6:01 PM

今年の1月に北九州市内で撮影が行われました、ドラマ『お家さん』の放送が半月後と迫ってまいりました!!

明治から昭和初期にかけての物語ですので、どのような映像になっているのか楽しみです!

また、公式ホームページには、新たに「予告編」動画が追加となってます。
北九州市のロケ地も数箇所出てますので、探してみてくださいね!

5月9日(金) 夜9時00分~23時24分
読売テレビ・日本テレビ系全国ネット(福岡では、FBS福岡放送で放送!)

2014 年 4 月 22 日

北九州まなびとESDステーション ジャック!

カテゴリー: 『MOZU』 — takeuchi @ 6:50 PM

皆さん、小倉井筒屋のパネル展いかがでしたか? 多くの皆さまにお越しいただき、本当にありがとうございました!次の場所を楽しみにしていてくださいね!

さて、『MOZU』が「北九州市総合観光案内所」に続いて「北九州まなびとESDステーション」をジャックしました!

まなびとESDステーションは、北九州にある大学の学生や、まちのみなさんを対象に、まちなかでユニークな講座やセミナーを開催しています。年齢関係なく(私みたいなおっさんでも入れます) 、学びたい人が自由に集う、北九州市の歴史ある魚町銀天街にある施設です。ロケ地ガイドも配布してますので、気軽にお立ち寄りくださいね!

Newer Posts »

© Kitakyushu Film Commission.
Powered by WordPress