北九州FCスタッフブログ 北九州FCの活動記録! 北九州で撮影中の映画やドラマの撮影情報が見られるかも?北九州FCスタッフブログ

相棒-劇場版IV- 北九州フィルム・コミッション「相棒 -劇場版IV-」特集サイト 相棒-劇場版IV- 北九州フィルムコミッション特別映像をご覧になれます!! 相棒-劇場版IV- スペシャル映像 第2弾 絶狼<ZERO>-DRAGON BLOOD- 2017.1.6(金)よりテレビ東京ほかにてスタート 特設ページはコチラ!

2015 年 8 月 31 日

映画『S-最後の警官-』ロケ地マップ完成!

カテゴリー: ヒラタニ — hiratani @ 6:38 PM

土曜日から公開されている『S-最後の警官-奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』、ご覧になりました?

ご覧になった方は、小倉駅前で展開される迫力のシーンに目を奪われたことと思います!

そして本日、そのロケ地マップが出来上がりました!公開前に準備できなかったのは、ネタバレになったり等々諸般の事情によるもので、決して作業が遅かったわけではございません!

設置場所等は、改めてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください!今しばらくと言っても、そんなにお待たせしません。お楽しみに!

(HIRATANI)

2015 年 8 月 30 日

ご報告&お礼!

カテゴリー: 未分類 — ueda1 @ 10:09 PM

またまたご無沙汰しております。
北九州フィルム・コミッションの上田です。

タイ出張に際しては、皆様に多大なるご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
また、被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。

ただ、タイはこれからも我々北九州フィルム・コミッションにとって重要なパートナーであることに変わりはないので、細心の注意を払いながらも、大胆かつ積極的に誘致活動を続けて参りますので、今後とも応援をヨロシクお願いします。

さて、本日私は、北九州芸術劇場の大ホールで公演をさせて頂きました。

猛烈に緊張した1時間だったのですが、エキストラの方々が会場においでくださってたということを先ほど知りました。

完全アウェイだと思っていた会場に、僕たちの仲間がいらっしゃってくださってたということに感動するとともに、「北九州フィルム・コミッション」って本当に幸せな仕事だと改めて実感しました。

皆様の思いに応えられるよう、ひたすらに走り続けますので、これからも何とぞヨロシクお願いします。

2015 年 8 月 29 日

映画「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」公開です!

カテゴリー: お知らせ — takeuchi @ 11:20 AM

本日から市内4箇所の映画館で上映が開始しました

北九州ロケ映画『S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』!

思わず手に汗握る大迫力の2時間! 息をつかせぬ展開に目を奪われると思います!

朝から夜遅くまで上映されてます。

ぜひ劇場に足をお運びください!

【上映映画館】

シネプレックス小倉
 10:45 〜 、13:20 〜 、15:50 〜 、18:20 〜 、20:50 〜23:00

イオンシネマ戸畑
 08:45 〜 、11:10 〜 、13:35 〜 、16:00 〜 、18:25 〜 、20:50 〜23:00

T・ジョイリバーウォーク北九州
 10:55 〜 、13:50 〜 、15:50 〜 、18:15 〜 、20:40 〜 、23:05 〜25:15

小倉コロナシネマワールド
 09:30 〜 、12:10 〜 、14:50 〜 、17:35 〜 、20:15 〜 、22:55 〜

それとメディア情報です!

この夏最後の超大作!「S−最後の警官−」豪華出演者が裏側ぶっちゃけSP!

■RKB毎日放送
 特番:9月2日(水) 9:55~10:50 で放送されます。

番組内容

大ヒットドラマ「S-最後の警官-」が、映画「S-最後の警官- 奪還RECOVERY OF OUR FUTURE」として帰ってきた! 主演に向井理を迎え、多くの豪華キャスト人が映画「S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の公開を記念して、チーム“S”の豪華出演者たちによる座談会を開催するスペシャル番組です。 
“5つのS”に関するキーワードから映画の魅力が紹介されます!

ぜひご覧下さい。オンタイムで見れない方、録画をお忘れなく! 

*内容と放送時間は変更になる可能性がありますのでご注意下さい。

2015 年 8 月 28 日

いよいよ明日公開です!

カテゴリー: 未分類 — kawamoto @ 11:22 PM

今年1月、北九州市内で撮影が行われた

映画『S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』が、

いよいよ明日・8月29日(土)から

市内の主要映画館にて公開されます!

北九州FC事務局の入口ドアにも

ポスター貼って盛り上がってます!

2015 年 8 月 27 日

小倉焼うどんの面白いイベント

カテゴリー: KFCスタッフ, ヒラタニ — hiratani @ 6:26 PM

日頃、ロケで撮影隊に様々な差し入れをしていただいている「北九州ご当地グルメ連絡協議会」。これまでもブログで披露させていただきましたが、ドラマ『MOZU』では「小倉発祥焼うどん」、ドラマ『金田一耕介vs明智小五郎ふたたび』では「戸畑チャンポン」、ドラマ『霧の旗』では「ぺったん若松焼き」など、撮影隊を食でおもてなししていただいている心強いサポーターです。

この協議会で毎月開催されている会合におじゃましてきました!その中で、面白そうなイベントを企画されていましたので、お知らせします。

題して
『小倉焼うどんギネス世界記録挑戦!』

10月18日(日)10:00~
焼うどんの麺100g以上入った容器同士をくっつけて並べるギネス世界記録に挑戦するそうです。

3001皿以上で世界記録なんですって。

で、「焼き手育成講座の受講生」と「当日サポーター」を大募集中とのことです!

詳しくは、公式サイトをご覧ください→

http://challenge-kokurayakiudon.com/

(HIRATANI)

2015 年 8 月 26 日

戦後70年 名画で振り返る特集、最終週!

カテゴリー: お知らせ — takeuchi @ 1:31 PM

昨日、台風15号が北九州に上陸しましたが、みなさん、大丈夫でしたか?

JRも始発から運転見合わせでしたが、私は何とか無事出勤することができました。

昼過ぎには台風も抜けたとの事で、ホッとしました。

さて、戦後70年 名画で振り返る特集、第4週目の2つ目の作品は、「浮雲」です。

原作は、北九州ゆかりの作家でもある林芙美子さん。

とめどなく落ちぶれていく自堕落な男と、そうと分かっていながら結局どこまでも

男に着いていってしまうひとりの女の宿命を描いた愛と悲劇の物語です。

太平洋戦争のさなか、赴任先のインドシナで、妻ある男・富岡(森雅之)と出会い愛し合った

事務員のゆき子(高峰 秀子)。

終戦後、「妻と別れて君を待っている」との言葉を信じ富岡のもとを訪れたゆき子でしたが、

富岡はいつまでたっても態度をはっきりさせようとしない。途方に暮れたゆき子は外国人の

愛人となり堕ちていきます。そしてゆき子は富岡のもとを去るのでしたが……。

戦後70年 名画で振り返る特集 今週28日が最終日となってます。

ぜひ足をお運びください。

2015 年 8 月 25 日

台風が来ましたが・・・。

カテゴリー: 未分類 — kawamoto @ 5:57 PM

台風15号が九州北部を通過しましたが、皆さま、大丈夫だったでしょうか?

KFCのスタッフたちも、さすがに今日は外でロケハンなどできず、みんな職場でひたすら事務処理を行っています。

このブログを書いている時点でも、北九州市内では警報が発令中ですので、皆さま、くれぐれもお気をつけください。

2015 年 8 月 24 日

S-最後の警官-公式サイトより

カテゴリー: KFCスタッフ, ヒラタニ — hiratani @ 11:38 AM

『S-最後の警官- 奪還RECOVERY OF OUR FUTURE』の公式サイトのTOPページ、右上くらいにある「SPECIAL」をクリックすると、
◆「ラッキーパーソン占い」
◆オリジナルキャラクター メモ帳&電話メモ
がありました。

メモ帳&電話メモは、てっきりグッズ販売のお知らせかと思いきや、ダウンロードできるではありませんか!

さっそくダウンロード完了しました!!

ROADSHOWまであと5日。こういうのがあると、口頭で伝えるべきところも、ついついメモでアピールしてしまいそうです(笑)
http://www.s-lastpoliceman-movie.com/

(HIRATANI)

2015 年 8 月 22 日

小倉昭和館 戦後70年 名画で振り返る特集、第4週目!

カテゴリー: お知らせ, 未分類 — takeuchi @ 11:16 AM

小倉昭和館では、「戦後70年 名画で振り返る特集」が上映されてます。

本日8月22日(土)から第4週目に入りました。

8/22 sat ~ 8/28 fri までの上映作品は、

「暁の脱走」 & 「浮雲」です。

さて、1本目の「暁の脱走」は、

舞台は、昭和20年戦争末期の中国中部戦線。ある県城を守備していた。

たった今、討伐から帰った一隊の中に敵の捕虜となった三上上等兵と、

慰問団の女「春美」が混っていた。

三上は、報告書とともに軍事裁判所へ回されることになった。

報告書によれば「三上は春美と情交をなしその上、敵襲のあった夜春美と

共に脱柵を企て敵陣に投降した」というのだ。

その罪名は脱柵、逃亡、奔敵、兵器遺棄、通敵……と重なっていた。

だが真実はいかに…。

戦後間もない、1950年1月8日公開作品です。

ぜひ、ご覧ください。

“S”-最後の警官-展示ご存知ですか?

カテゴリー: 未分類 — sueyoshi @ 8:30 AM

来週公開の北九州ロケが行われたS-最後の警官-ですが、小倉駅のアミュプラザ5階にミニギャラリーがあるのをご存知でしたか?
キャストの看板もあってかっこいいです。

Newer Posts »

© Kitakyushu Film Commission.
Powered by WordPress